梅雨で広がり、扱いにくい…くせ毛もパワーアップ

  • 2017.07.01 Saturday
  • 21:15


こんばんは!
堺市中区深井の髪質改善&
あなたのなりたいを見つけ叶える美容室
【hair make haru*saku】
ヘアメイクハルサク
つじ かずえです!

朝から雨の予報でしたが、
外れて良いお天気でしたね!

今日からプール開きで
プール日和の1日になりました。

でもまだ梅雨真っ只中。

梅雨になると髪が思い通りに
いかなくて、美容室にいかなくちゃと
思う方も多いようですね。


なんで、梅雨時期になると
髪が扱いずらくなるのか。

色々な原因があるのですが
髪の中にダメージなどでできた穴に
湿気(水分)が入り込み
髪が広がったり、
扱いにくくなります。

とくにくせ毛の方はかなり
扱いにくくなりますよね。

だから、
梅雨時期は縮毛矯正が流行る(笑)

くせ毛は、
髪の中の水分量が一定ではなく、
乾燥しやすいし、
キューティクルがはがれやすく
湿気が高いと水分を髪の中に取り込み、
膨張して、 クセが強くなってしまいます。

梅雨時期を快適に乗り切るためには、
日々のお手入れを丁寧にする。
定期的に美容室へ行く。
と継続したアプローチが
必要です。

縮毛矯正が必要な方ももちろん
いらっしゃいますが、

きちんと定期的に
通っていただくと縮毛矯正が
いらなくなる方もいらっしゃいます。

くせ毛の原因によるんですけどね。

たとえ縮毛矯正が必要であっても、
きちんと定期的に美容室で
お手入れしたり、
おウチでキチンとお手入れしていたら
髪の状態をできる限りキープし、
縮毛矯正がベストな状態で、
繰り返していくことができます。

縮毛矯正の持ちがだんだん悪くなった。
それは、髪がダメージを
受けて体力がなくなった証拠。
すぐ縮毛矯正が取れる…
縮毛矯正がかからなくなる…
髪が引っ張ったらゴムみたいに伸びる…
切れる…と最悪の結末になることも。

縮毛矯正はツヤツヤになるから
髪がキレイになったと錯覚しますが、
真逆ですから!!!

縮毛矯正はかなり髪の負担になります。
ブリーチと同じくらいの負担です。

ただ、ただ、縮毛矯正をし続けてたら
大変な事になります。

縮毛矯正はできるだけ、
髪に負担をかけずにしてくれる
美容師さんに任せ、

その後も定期的に
美容室で髪をケアし、

おウチでもしっかり
髪をケアすることが大切です。

美髪は1日にしてならず。

くせや広がりでお困りのあなたは
ぜひご相談ください。

ご相談はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 友だち追加

つじ かずえ








haru*sakuのFacebookファンページ haru*sakuFacebookファンページ にいいね!していただくと喜びます♪( ´▽`)


はるさく店主(パパ)のブログも
ぜひ みてくださいね☆
はるさく店主(パパ)のブログはコチラ


はるさくママのアメブロもぜひみてね
はるさくママのアメブロはコチラ



堺市中区深井 髪質改善キッズスペース付 美容室 ヘアメイク ハルサク
072-281-8639
番号をクリックすると電話がかかります!
堺市中区土師町3-8-16
プランドール土師101
営業時間:9:00〜17:00 不定休
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM